会社情報

社長挨拶

代表取締役社長 顔写真

 当社は、令和6年3月16日の北陸新幹線福井・敦賀開業に伴い、JR西日本から移管される並行在来線(北陸本線〔敦賀駅~大聖寺駅〕)の運行を担う第三セクター会社として設立されました。

 北陸本線の県内区間は、乗車人員が約20,000人/日と、多くの県民の方々に利用されており、通勤・通学など生活を支える必要不可欠な公共交通機関です。

 安全で安定的な運行の確保を最大の使命とし、さらに鉄道事業を接客業と捉え、お客様お一人おひとりとの出会いを大切にし、県民から愛される、また県民に元気になっていただける会社を目指してまいります。

 

代表取締役社長 小川俊昭

 

基本理念

  1. 関係法令等を遵守した上で、輸送の安全・安定を最優先に確保する。
  2. 地域に密着した「県民鉄道」へと一新し、生活や交流の基点となるサービスの提供を通じて地域振興と県民の生活環境の向上を図る。
  3. 業務の効率化を図るとともに、実効性ある利用促進策を講じ、長期に渡り安定した経営を維持する。
    特に、利用促進に関しては、行政や民間、県民が目標値を共有した上で、一致協力して取り組む。
  4. 本線は本県の主要な公共交通軸であるとともに、都市基盤の骨格軸でもあることから、行政や民間と連携し、鉄道駅を中心としたコンパクトシティの形成など持続可能なまちづくりに協力する。

 

会社概要

社名 株式会社ハピラインふくい
設立日 令和元年8月13日
代表者 代表取締役社長 小川 俊昭
所在地

福井県福井市大手2丁目4番13号

資本金 26億2,300万円
株主

行政機関

  • 福井県
  • 福井市
  • 敦賀市
  • 鯖江市
  • あわら市
  • 越前市
  • 坂井市
  • 南越前町
  • 小浜市
  • 大野市
  • 勝山市
  • 永平寺町
  • 池田町
  • 越前町
  • 美浜町
  • 高浜町
  • おおい町
  • 若狭町
  • 独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

民間企業

  • 株式会社福井銀行
  • 北陸電力株式会社
  • 株式会社アイシン福井
  • 株式会社エイチアンドエフ
  • 株式会社熊谷組
  • 株式会社SHINDO
  • 株式会社日本ピーエス
  • 株式会社福井新聞社
  • 株式会社FUJIKON HOLDINGS
  • 清川メッキ工業株式会社
  • ゲンキー株式会社
  • 興和江守株式会社
  • 信越化学工業株式会社
  • セーレン株式会社
  • 敦賀海陸運輸株式会社
  • 日本貨物鉄道株式会社
  • 福井信用金庫
  • 福井鋲螺株式会社
  • 福井放送株式会社
  • フクビ化学工業株式会社
  • 前田工繊株式会社
  • 三谷商事株式会社
  • ユニフォームネクスト株式会社
営業区間 84.3㎞(敦賀駅~大聖寺駅)
駅数 18駅(大聖寺駅を除く)
社員数 約280人(開業時予定)
役員
(令和5年10月2日時点)
取締役会長   杉本  達治
代表取締役社長 小川  俊昭
常務取締役   山本  良一
取締役     東村  新一
取締役     米澤  光治
取締役     佐々木 勝久
取締役     森   之嗣
取締役     山田  賢一
取締役     池田  禎孝
取締役     岩倉  光弘
取締役     藤丸  伸和
取締役     吉田  啓介
取締役     平田  亙
監査役     野路  博之

 

 

経営計画

 

沿革

令和元年8月 福井県並行在来線準備株式会社を設立
令和3年10月 福井県並行在来線対策協議会において、「福井県並行在来線経営計画」を決定
令和4年1月 鉄道事業再構築実施計画の認定および鉄道事業の許可を受ける
令和4年7月 「株式会社ハピラインふくい」に社名変更・増資
令和5年12月 開業時の運賃を公表
令和6年1月 開業時のダイヤを公表
令和6年3月16日 ハピラインふくい開業